SSブログ
前の10件 | -

さくらんぼのタルト [お菓子]

 この時期にしか作れないタルト。焼いた味時の味が良いので、アメリカンチェリーを
使いました。タルト生地は最近はフードプロセッサーで作ります。暑い時期は特に便利
だと思います。
 二月末以来、集まった皆さんで楽しく、でも三密も避けつつ??タルトを焼きました。

IMG_20200630_151341_704.jpgIMG_20200630_151341_698.jpg

 タルト生地が少し残ったので、翌日は冷蔵庫にあったクリームチーズ、生クリームで
焼きチーズケーキを小さなタルト型で焼きました。我が家用です。

20200701_203031.jpg 20200701200522_p.jpg


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちりめん山椒 [料理]

 皆さん、如何お過ごしですか。私はまだまだ自粛中ですが
ゆっくり時間を過ごしています。
 友達の庭の山椒をいただき、三年ぶりでちりめん山椒を
炊きました。京男さんのブログからのレシピをコピーして、大事の使わせて
いただいています。

 湯がいてから冷凍保存していた山椒の実。お店に残っていた1パックのちりめんに
二回、お湯をかけた所です。この後、日本酒少量と水で好みの固さまでゆがきます。

 20200604_135352.jpg 20200604_135233.jpg

 テフロンのフライパンに醤油、味醂を加えて炊きます。水分がなくなったら、
ざるにとり、少し乾燥させます。

 20200604_135138.jpg 20200604094038_p.jpg

    出来上がりです。

      20200604_134859.jpg

 この期間に練習したバゲット。少しましなクープができるようになりました。
成功一回目と二回目です。

   20200507125026_p.jpg  20200511143744_p.jpg



nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

圧力鍋でマーマレード [ジャム]

 有機農法の甘夏を二個でマーマレードを作りました。
私は果肉の皮も入れるので、柔らかくなるまで時間がかかります。
圧力鍋を使ったみようと思い立ちました。

 いつものように皮は千切りにして、甘夏なので二回茹でこばします。
果肉はざく切り、種はお茶パックに入れます。圧力鍋使用は初めて
でしたが、二分で火を止めました。

20200423150124_p.jpg 20200423150849_p.jpg

 とてもやわらく煮えていました。更に60%のグラニュー糖を入れて煮詰めます。
100℃をこえると色が変わります。用意した瓶にいつもぴったりなのが私の
特技です←プチ自慢

20200423155323_p.jpg 20200423_160515.jpg

 時間がたっぷりある今、長時間発酵させたり、中種を入れたりしてフランスパン
の生地を試作しています。味はとてもよくなったのですが、バゲットのクープは
一本だけにしましたが、相変わらず?ですね。 右はリュスティックです。

 20200419143757_p.jpg 20200419124243_p.jpg
nice!(14)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

エンガトルテ [お菓子]

 大好きなエンガトルテを焼きました。生地を一晩寝かせ、成形して、
焼成しました。

IMG_20200404_190428_341.jpg IMG_20200404_190428_342.jpg

 今回はきれいに切れました。大きい波刃を使ったのがよかったかもしれません。
タルト生地の残りでお花のクッキーも。

20200405_140015.jpg 20200405_140128.jpg

 三日かかったけど、今はゆっくり時間をかけられます。この時期は家から出ないのが、
一番の大事ですから。



nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

引きこもりながら [お菓子]

 新コロナウィルス!この思ってもみなかった事態にただただ
唖然としています。 どこへも行かずにいるのが、今のところ最大の防御
でしょうか。
 まずは引きこもりながらも、何かしなくてはとキッチンにいます。

 昨日は0.5%のイーストでパン・ド・セレアルを焼きました。

      20200330185711_p.jpg

 友達が送ってくれたレシピで小豆のカステラを焼きました。たまっていた卵白が
消費できました。 型いっぱいに入りましたが、あまり高くなりませんでした。

 20200331140709_p.jpg20200331153304_p.jpg

 グラノーラやオートミール入りのザックリしたクッキーです。
FARさんのブログのレシピをいただきました。

20200318165450_p.jpg 20200318165545_p.jpg

 






nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

花粉を避けて [お菓子]

 思いがけないコロナウィルス発生で、日本中がどう対応すれば
良いのかという渦中ですが、早めにやってきた花粉症も重なり、
家の中でお菓子やパンを焼いています。

 バレンタインにはトリュフや生チョコレートを作りましたが、クーベルチュール
チョコレートが残っているので、チョコレートのマカロンを作りました。
 乾燥している時期なので、マカロン作りには最適なシーズンです。

 十分に乾燥させ、シルパッドの下にオーブンペーパーを一枚挟んだせいか、
いつもよりピエがよく出ました。ガナッシュを絞り出して・・・

20200224_204917.jpg20200224_204837.jpg

 出来上がり、少し冷凍庫で休ませます。今はまだ、カリカリなので。
藤森シェフの本から、食パンを焼いてみました。少し甘めで、キメが細かい、
トーストしたらとても美味しかったです。

20200224_204632.jpg20200224203413_p.jpg




「エスプリ・ド・ビゴ」藤森二郎のおいしい理由。パンのきほん、完全レシピ (一流シェフのお料理レッスン)

「エスプリ・ド・ビゴ」藤森二郎のおいしい理由。パンのきほん、完全レシピ (一流シェフのお料理レッスン)

  • 作者: 藤森 二郎
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2016/04/08
  • メディア: 単行本



nice!(16)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

伊予柑のマーマレード [ジャム]

 伊予柑が出回り始めました。マーマレードの伊予柑は香りが素晴らしく
この時期、沢山作ります。友達から頂いたもの+生協で購入のもの、両方とも
無茶茶園の品で安心です。皮、果肉と、種は袋に入れて途中で取り出します。
伊予柑は苦みが少ないので、皮を茹でこぼしません。それで一度に炊けます。

IMG_20200129_221017_350.jpg20200129145330_p.jpg

水は少量加えます。コトコトにて果肉の袋も軟らかくなるまで煮ます。グラニュー糖を
加え、101℃になるまで煮詰めます。そこまで煮ると色が鮮やかになりますよ。

20200129160431_p.jpg 20200129_220642.jpg

 8個の伊予柑で9瓶のマーマレード完成。今回は伊予柑が甘かったので50%の
糖分にしましたので、半分は冷蔵庫に保存しました。

        20200129164925_p.jpg

 
nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

クリスマスは定番で [パン]

 毎年のことですが、あっという間に暮れようとしている2019年。
今年もシュトーレンを二回に分けて18個焼き、兄弟、友人に送りました。
私の生きがいになりつつありますよ。今年のラッピングです。

     IMG_20191219_212235_525.jpg

    
 クリスマスケーキはみんなが好きなイチゴのショートケーキ。定番が美味しい!

     IMG_20191222_104343_623.jpg

 だんだんブログへの投稿が少なくなってきました。マンネリ化?ですか?
niceをくださる皆様、ページを開いてくださる皆様、いつもありがとうございます。 
どうか素敵な2020年をお迎えくださいませ。


nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

NYベーグル [パン]

 ニューヨークのベーグルを特集しているTV番組を観ました。
NY旅行の折、友達が連れて行ってくれたEssaベーグルも登場して、ワクワク
もう食べたくてたまりません。
 今朝はさっそくベーグルを焼きました。先日はふんわり食べやすい南瓜の
ベーグルを焼きましたが、大きくてがっつりとしたベーグル。
何をフィリングにしましょうか?

     IMG_20191130_14041かんぱg

   
 こちらはローマのパン、ヘーゼルナッツのプードルが入っています。

      20191118161051_p.jpg


 今週は雨続きでしたが、先週はよく晴れたのでカビも発生せずに
干し柿が完成。いつもより長めに干したので、ちょうどよい出来上がりです。
半分は冷凍保存しました。しばらく楽しめます

20191126_215736.jpg20191128_211633.jpg


ベーグル・マジック―ベーグルサンドイッチの本

ベーグル・マジック―ベーグルサンドイッチの本

  • 作者: ウォーラー マーティン
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 1999/10
  • メディア: 単行本



nice!(21)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋の実りで [お菓子]

 秋も深まりました。今年で三年目の干し柿作りですが、柿が不作と聞き心配
していました。二ヵ所からの百匁柿で今年もベランダはにぎやかです。

IMG_20191113_074847_727.jpg20191113_075252.jpg

 八ヶ岳に住む友達が柿と一緒に数種のさつま芋を送ってくれたので、蒸して干し芋も
乾燥中です。

  IMG_20191115_090331.jpg IMG_20191115_112407.jpg

   

 その他にも南瓜の裏ごしを入れたベーグル、林檎の甘煮を入れたシナモンロール等、
秋の実りを楽しんでいます。

  20191004_204603.jpg 20191103165740_p.jpg

nice!(18)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。